【余裕で年収1000万超】2020年アメリカテック系職業総まとめ

【余裕で年収1000万超】2020年アメリカテック系職業総まとめ

アメリカのIT業界に携わるエンジニアは一体どれだけ稼ぐのか?

エンジニアの中でもどんな職種の給料が高いのか?

そもそもテック系職業って何があるのか?

今回はそんな疑問に答える総まとめ。

コロナ禍をもろともしないアメリカIT業界。
そこで働くエンジニアたちの驚愕な給料と、その業種について徹底調査しました。

アメリカ合衆国労働統計局(U.S. BUREAU OF LABOR STATISTICS)の最新の公式データ」を職業別に次の視点からまとめてみました。もちろん日本円も一緒に表示しています。

  • 職業の解説
  • その職業の今後の見通し
  • 平均年収
  • 平均時給
  • 月当たりの雇用数
  • 高い給与と低い給与の分布(中央値付き)
  • 仕事内容の解説
  • 州別収入ランキング

米国労働統計局の公式データによると、コンピュータおよび情報技術関連の職業(いわゆるテック系職業)は「今後10年間で約12%雇用が増加する」と予測されています。

これは、「アメリカにあるそれ以外のどんな職業の平均よりはるかに速い増加率」とのことです。

その中でも特に需要が高まるのが次の3つの分野です。

  • クラウドコンピューティング
  • ビッグデータの収集と保存
  • 情報セキュリティ

では早速、アメリカのIT系の職業の実態を見ていきましょう。

アメリカ情報テクノロジー系職業の総まとめ

表示している数字は米国労働統計局の2019年度のデータに基づきます。

日本円表記は全て「1ドル(USD)を107円で換算」したものを表示しています。

雇用数」と表示してあるのは、2019年5月時点でアメリカ国内で雇用されている人の数を示しています。

参考までに、日本の平均年収は「令和元年度が436万円」です。

コンピュータサイエンティスト

簡単にいえばITの学者さん。基本的にはIT系の大学院を卒業した人々が携わる分野です。働く職場は政府機関や大学、研究機関が多く、研究結果を学会に発表したりする人たちのことです。

コンピュータサイエンティストは今後10年間にかけて雇用は15%増加すると予測されていて、全ての職業の平均よりはるかに速いです。

コンピュータサイエンティストの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$127,460 (±1.4%)
1361 万円
$61.28
6544 円/時間
30,780 (±3.6%)

コンピュータサイエンティストの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $33.65
3593円
$44.85
4790円
$59.06
6307円
$74.05
7908円
$91.24
9744円
年収 $69,990
747万円
$93,290
996万円
$122,840
1312万円
$154,020
1645万円
$189,780
2027万円

コンピュータサイエンティストの仕事内容

  • コンピュータを使った様々なタスクの基本的な問題を調べて、それらを解決するための理論やモデルを開発します。
  • 新しいプログラミング言語やツールなどを「発明」して、人々がコンピュータで作業する方法を改善します。
  • 人工知能や量子コンピュータなどの最新テクノロジーの基礎を作り上げ、そのための新しいソフトウェアを開発および改善します。
  • これらのソフトウェアの動作をテストするための実験方法を設計し、それらの実験結果を分析します。
  • 実験結果を論文にして、学術雑誌や国際会議などに結果を発表します。

コンピュータサイエンティストの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 バージニア州 $68.94
7362円
$143,390
1531万円
3,180
2 カリフォルニア州 $67.32
7189円
$140,020
1495万円
7,370
3 アイダホ州 $66.41
7189円
$138,120
1475万円
230
4 ニューヨーク州 $66.26
7076円
$137,810
1472万円
1,390
5 ワシントン州 $65.81
7028円
$136,890
1462万円
1,970

コンピュータサイエンティストの主な業種

データサイエンティスト

ビッグデータと呼ばれる非常に大きいデータのパターンを分析するためのアルゴリズムを作ったり、データを並べ替えたり、統計したり、表示の方法を改善したりするような仕事です。

たとえば、病気を治療する新しい方法を見つけるために、大量の医療データを分析してアルゴリズムを作ったり、交通データのパターンを探して、事故をより早く解消することもできます。

ロボット工学サイエンティスト

ロボット工学は、機械が現実世界でどのように使われるべきかなどについて研究する学術分野です。

ハードウェア設計を専門とするエンジニアと連携し、ロボットを制御するプログラムを作りながら、ロボットを組み立てます。

たとえば、火星の地表データを収集するための惑星探査ロボットの開発や、マスクをしていない人を見つけるために、街を徘徊するパトロールロボット(シンガポールで実用化)などです。

ソフトウェアサイエンティスト

ソフトウェアの作成に使用される新しいプログラミング言語自体を設計します。

PythonやJavaなどの既存の言語を改善したり、画像処理などの特定分野のプログラミングを簡単にすることで、ソフトウェアの作成をより効率的にします。

情報システムマネージャー

アメリカで「マネージャー」の肩書きがつくと、それは「組織のトップ」としての意味合いを持ちます。

ここでは、IT関連の業務を取り仕切るリーダー的な存在の人たちのこと。企業の役員や部門の本部長などのようなポジションですね。

会社の中のIT関連の全体的な業務を計画し、その計画を実行する責任を負います。

テック系の中で最も高い所得の職業です。

情報システムマネージャーの今後10年間の雇用は10%増加すると予測されています。

情報システムマネージャーの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$156,390 (±0.3%)
1670 万円
$75.19
8030 円/時間
433,960 (±0.6%)

情報システムマネージャーの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $42.06
4492円
$54.38
5807円
$70.37
7515円
$89.24
9530円
$100.00以上
10679円以上
年収 $87,480
934万円
$113,110
1208万円
$146,360
1563万円
$185,610
1982万円
$208,000以上
2221万円以上

情報システムマネージャーの仕事内容

  • 会社のITに関するニーズを分析したり、新しいテクノロジーを調査し、業務システムのアップグレードなどを経営層に提案します。
  • 新しいハードウェアやソフトウェアの新規インストールや既存のシステムのメンテナンスを計画して指示します。
  • 新プロジェクトのコストとメリットを評価して、プロジェクトへの資金提供を経営幹部に提案して、推進します。
  • 部門の短期および長期の人材ニーズを決定します。
  • 企業で働くITエンジニアの業務を計画して実行できるように指示します。

上記のすべての職務を担うわけではありません。細分化・階層化されて実際にはいろんな種類のポジションがあります。具体的な職務は会社の規模によっても変わります。

情報システムマネージャーの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 ニューヨーク州 $91.53
9774円
$190,390
2033万円
28,960
2 カリフォルニア州 $89.25
9531円
$185,640
1982万円
75,700
3 ニュージャージー州 $87.32
9325円
$181,620
1940万円
15,570
4 バージニア州
$83.31
8897円
$173,280
1850万円
14,680
5 コロラド州
$83.08
8872円
$172,810
1845万円
7,920

情報システムマネージャーの主な業種

CIO: Chief information officers(最高情報責任者)

企業の情報技術の発展させるため、IT業務全体の目標を設定し、それを達成するための業務を統括します。

組織のITシステムの特定分野、また長期的な計画や、企業全体の技術的な問題など、様々な分野に取り組みます。

中小企業ではIT部門を直接監督します。大企業ではCIOの下、各部門のマネージャーが日常業務を処理したりします。

技術的な専門知識がなく、企業のビジネス面のみを統括する人もいます。大方そんな人はトップエグゼクティブ(役員)に含まれます。

CTO: Chief technology officers(最高技術責任者)

新しいテクノロジーを評価し、それが企業にどう役に立つかを判断するのがCTOのミッションです。企業にCIOとCTOの両方が存在するときは、CTOの方が技術的な専門知識を持っています。

CIOが決定した方針や計画をサポートするため、適切なソリューションを設計し、それを推進する役割を担います。

ハードウェアエンジニア

CPUなどの回路基板やメモリ、ネットワークルーターなどのハードウェアを調査、設計、開発、およびテストします。

ハードウェアエンジニアの仕事の見通しは今後10年間では2%増加です。他のエンジニア業種と比べて、やや低い増加率です。これは技術の発達により自動化が進むと予測されることからです。人間が設計するよりソフトウェアが設計する時代の到来ともいえますね。

ハードウェアエンジニアの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$123,030 (±1.7%)
1314 万円
$59.15
6317 円/時間
67,880 (±3.8%)

ハードウェアエンジニアの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $32.91
3514円
$42.69
4559円
$56.36
6019円
$72.52
7744円
$89.06
9511円
年収 $68,460
731万円
$88,800
948万円
$117,220
1252万円
$150,840
1611万円
$185,240
1978万円

ハードウェアエンジニアの仕事内容

  • 新しいハードウェアを設計し、作り上げます。IT機器の回路図を設計します。
  • 設計したハードウェア機器をテストします。
  • テスト結果を分析して、必要に応じて設計変更を行います。
  • ソフトウェアが更新されても問題なく動作するように、既存の機器をアップデートします。
  • 機器の製造行程を管理・監督します。

世の中に出回る製品(新車、家電製品、医療機器など)は、もっと便利にするためにインターネットに接続できるような機能が組み込まれるようになってきました。

ハードウェアエンジニアは、それを実現するためのプロセッサや回路基盤などを開発する職業です。

ハードウェアエンジニアの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 ワシントン州 $76.50
8169円
$159,130
1699万円
1,770
2 カリフォルニア州 $68.31
7295円
$142,090
1517万円
19,940
3 マサチューセッツ州
$65.49
6994円
$136,220
1455万円
1,930
4 メリーランド州
$62.13
6635円
$129,240
1380万円
3,940
5 ワシントンD.C.
$61.72
6591円
$128,370
1371万円
420

コンピュータシステムアナリスト

組織のコンピュータシステムを調査・分析して、どうやれば効率よくシステムを運用できるのか、効果的なソリューションは何なのか、こんなこと行う仕事です。

「ITの参謀」ようなポジションで、その組織のビジネスリーダーと緊密に連携します。ITに関する幅広い知識はもちろん、その組織のビジネスについても深い理解が求められます。

コンピュータシステムアナリストの雇用は今後10年間に7%増加すると予測されています。

コンピュータシステムアナリストの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$96,160 (±0.4%)
1027 万円
$46.23
4937 円/時間
589,060 (±1.0%)

コンピュータシステムアナリストの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $26.53
2833円
$33.65
3593円
$43.71
4668円
$56.31
6013円
$71.00
7582円
年収 $55,180
589万円
$70,000
748万円
$90,920
971万円
$117,120
1251万円
$147,670
1577万円

コンピュータシステムアナリストの仕事内容

  • 新しいテクノロジーを調査して、それらを導入したらどれだけ組織の効率化が図れるのかを判断します。
  • ITシステムのアップグレードすることでどれだけ経済的にメリットがあるかを調べて、決裁者が判断できるようにレポートなどを作成します。
  • 既存のコンピュータシステムに新機能を追加するアイデアを考えます。
  • 新しいシステムを設計・構築、または既存のシステムをアップグレードするための適切なハードウェアとソフトウェアを選択します。
  • コンピュータシステムに求められるメモリ、ストレージ、パフォーマンスなどの必要要件を計算します。
  • システムを構築した際など、様々なテストを実施して、期待どおりに機能することを確認します。
  • システムを使う人のために、マニュアル作成やトレーニングを行います。

ほとんどのアナリストは、自分が所属する組織のコンピュータシステムを専門としています。組織のビジネスリーダーと緊密に連携しながら、他のITチームメンバーが最適なサービスを提供できるようにサポートします。

コンピュータシステムアナリストの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 カリフォルニア州 $53.28
5690円
$110,820
1183万円
64,260
2 ニューヨーク州
$52.84
5643円
$109,910
1174万円
39,860
3 ワシントンD.C.
$52.55
5612円
$109,300
1167万円
3,560
4 バージニア州 $51.20
5468円
$106,490
1137万円
26,310
5 ニュージャージー州
$50.30
5372円
$104,630
1117万円
18,510

ネットワークアーキテクト

日本で言えば「SE」のようなイメージです。LAN(ローカルエリアネットワーク)やWAN(ワイドエリアネットワーク)、イントラネットの専門知識をもち、データ通信分野におけるネットワークを設計・構築する職業です。

業務は2つのオフィスを結ぶ小規模なネットワークから、多くのユーザーにサービスを提供するクラウドインフラストラクチャなどの次世代ネットワークの構築にまで及びます。

ネットワークアーキテクトは今後10年間にかけての雇用が5%増加すると予測されています。

クラウド化の発達により、日本でいう「SE(システムエンジニア)」と言う職業は淘汰されると思いきや、まだまだ需要はありそうです。

というのも、コンピュータとコンピュータを物理的なケーブルを繋ぐような仕事は無くなるかもしれませんが「クラウド上でネットワークを構築する」というスキルは求められるのです。

つまり「オンプレミスからクラウドへ」この流れに最も関わる職業ということですね。

ネットワークアーキテクトの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$115,110 (±0.5%)
1229 万円
$55.34
5910 円/時間
152,420 (±1.5%)

ネットワークアーキテクトの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $31.14
3325円
$41.01
4379円
$54.18
5786円
$68.56
7322円
$80.96
8646円
年収 $64,770
692万円
$85,290
911万円
$112,690
1203万円
$142,610
1523万円
$168,390
1798万円

ネットワークアーキテクトの仕事内容

  • データ通信ネットワークを設計して、そのレイアウトを作ります。
  • 経営層に対してネットワーク設計の計画を提案し、メリットなどについて説明します。
  • ネットワークを設計するときは情報セキュリティについて十分考慮しなければなりません。
  • ネットワークを維持するために、必要に応じてルーターやアダプターなどのハードウェア、そしてドライバーなどのソフトウェアをアップグレードします。今はこれらがクラウド化する傾向にあるので、深い仕組みの理解が求められます。
  • 将来的に企業に利益がでるような新技術を調査します。

ネットワークを設計・構築・管理します。問題が発生したときに対応することも業務の一つです。トラフィックを調査・分析し、将来的にどのような影響があるかどうかを推定することも大事な業務になります。

ネットワークアーキテクトの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 バージニア州 $61.79
6599円
$128,530
1373万円
8,030
2 ロードアイランド州 $61.68
6587円
$128,300
1370万円
340
3 カリフォルニア州
$61.59
6577円
$128,100
1368万円
18,210
4 ワシントンD.C.
$61.36
6553円
$127,620
1363万円
1,400
5 ニューハンプシャー州
$61.18
6533円
$127,250
1359万円
410

情報セキュリティアナリスト

情報セキュリティアナリストは、組織のコンピュータネットワークとシステムを保護するためのセキュリティ対策を計画および実行する職業です。様々なサイバー攻撃を監視し、対処するための守護者のような仕事をします。

情報セキュリティアナリストの仕事の見通しは今後10年間で31%増加すると予測されています。これはエンジニア業種の中でもトップです。

実際のところ、今世界はサイバー戦争の真っ只中にあり、情報セキュリティアナリストは「守りの要」なワケです。

サイバーアタックは年々どんどん増加していて、今後絶対になくならない仕事です。まさに「盤石の職業」といえますね。

情報セキュリティアナリストの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$104,210 (±0.5%)
1113 万円
$50.10
5350 円/時間
125,570 (±1.8%)

情報セキュリティアナリストの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $27.79
2968円
$36.27
3873円
$47.95
5121円
$61.85
6605円
$76.37
8156円
年収 $57,810
617万円
$75,450
806万円
$99,730
1065万円
$128,640
1374万円
$158,860
1696万円

情報セキュリティアナリストの仕事内容

  • 組織のネットワークで不正ログインなどのセキュリティ違反がないかを監視し、発生したときは調査します。
  • ファイアウォールや暗号化プログラム、ウィルス対策ソフトなどのソフトをインストールして機密情報を保護します。
  • セキュリティ違反が起こったとき、どれだけ損害があったかなどのレポートを作成します。
  • ペネトレーションテスト(いろんな技術を使って実際の攻撃をシュミレーションする)を実施して、悪用される前にシステムの脆弱性を探しだします。
  • 最新のIT技術のセキュリティトレンドを調査します。
  • 組織のセキュリティのマニュアルと最適な運用方法を開発します。
  • 組織の上層部にセキュリティの強化を推奨します。
  • 新しいセキュリティソフトや手順をインストールしたり、学習したりするときに、ユーザーをサポートします。

情報セキュリティアナリストは、組織に障害が発生したとき(緊急時)にどのような対応するかどうかの計画(マニュアル)の作成に深く関わります。これには、データを定期的にバックアップして異なる場所に転送するなどの予防策も含まれます。

ハッカーがコンピュータシステムに侵入する方法などの最新の情報を調査して、入手する必要があります。また、攻撃から組織を守るために最も効果的な方法は何かなどについて、その手段を決定しなければなりません。

情報セキュリティアナリストの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 ニューヨーク州 $58.53
6250円
$121,750
1300万円
7,120
2 ニュージャージー州 $58.45
6242円
$121,570
1298万円
4,120
3 ワシントンD.C.
$57.29
6118円
$119,160
1273万円
2,020
4 バージニア州
$55.17
5892円
$114,760
1226万円
15,010
5 カリフォルニア州
$55.11
5885円
$114,620
1224万円
9,200

ソフトウェアデベロッパー

「プログラミング」をする人のこと?と思うかもしれませんが違います。ソフトウェアデベロッパーはソフトウェア全体の設計者とも言える位置付けです。実際にコードを書く人も中にはいますが、具体的には「プログラマーに指示を出す人」ですね。

ソフトウェアデベロッパーは今後10年間で22%増加すると予測されています。人工知能の台頭から考えれば、これは明らかですね。

後述しますが、プログラマーという職業は減少傾向にあり、デベロッパーは増加傾向にあります。これから言えることは「時代が求めるのはどう設計すればソフトが作れるのか」がわかるスキルが必要ということです。

ソフトウェアデベロッパーの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$111,620 (±0.7%)
1192 万円
$53.66
5730 円/時間
1,406,870 (±0.8%)

ソフトウェアデベロッパーの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $30.88
3298円
$39.63
4232円
$51.69
5520円
$65.54
6999円
$79.13
8450円
年収 $64,240
686万円
$82,430
880万円
$107,510
1148万円
$136,320
1456万円
$164,590
1758万円

ソフトウェアデベロッパーの仕事内容

  • クライアントの要求やユーザーのニーズを分析し、それらを満たすためのソフトを設計、開発、テストします。
  • 既存のプログラムやシステムのアップグレードを提案します。
  • アプリやシステムの細かい部分(アルゴリズムなど)を設計し、それらがどのように連携するかを計画します。
  • プログラマーに指示を出すための様々なモデルやフローチャートなどを作成します。
  • ソフトのメンテナンスとテストを通じて、プログラムがきちんと機能することをチェックします。
  • アプリまたはシステムの機能や仕様について文書化(マニュアル作成)します。
  • 他のコンピュータスペシャリストと協力して、最適なソフトウェアを作成します

ソフトウェア開発のプロセス全体を担当します。クライアントがどんなソフトを作りたいのかの要求を定義して、どんなプログラムを書いていけばいいのかの全体を設計します。

セキュリティやパフォーマンスの視点からも、そのソフトに求められる要件を決定します。プログラミングについての幅広い知識が求められ、コードの構造や仕様を設計し、プログラマーに指示を与えます。

開発人数が少ない場合は自分でコードを書くこともあります。

ソフトウェアデベロッパーの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 カリフォルニア州 $64.60
6899円
$134,370
1435万円
249,620
2 ワシントン州 $63.40
6770円
$131,870
1408万円
77,650
3 ニューヨーク州
$57.48
6138円
$119,570
1277万円
78,890
4 ワシントンD.C.
$57.01
6088円
$118,580
1266万円
5,880
5 メリーランド州
$55.81
5960円
$116,080
1240万円
29,710

コンピュータプログラマー

コンピュータプログラマーは、アプリケーションやソフトウェアのプログラムが正しく機能するように、コンピュータ言語を使用しながらコードを記述してテストします。

例えば近年増加の一途を辿っているインターネットを介して提供されるアプリケーションサービス「SaaS」では、OS(WindowsやMac OS X)に依存することなく全てのプラットフォームで動作し、開発の際もコードの量が少なくなります。

プログラマーは、アメリカでは人件費の高騰から、今後10年間で需要が9%減少すると予測されています。国内のプログラマーより国外に発注する方が安くなるからです。今回解説しているテック系エンジニアの中で唯一減少が予測される職業でもあります。

コンピュータプログラマーの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$92,610 (±1.4%)
989 万円
$44.53
4755 円/時間
199,540 (±1.6%)

コンピュータプログラマーの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $24.11
2575円
$31.62
3377円
$41.61
4444円
$53.91
5757円
$67.43
7201円
年収 $50,150
536万円
$65,760
702万円
$86,550
924万円
$112,120
1197万円
$140,250
1498万円

コンピュータプログラマーの仕事内容

  • C ++やJavaなどのさまざまなコンピュータ言語を使いながらプログラムを作ります。
  • 既存のプログラムを更新および拡張します。
  • プログラムのエラーをテストし、コードに障害のある行を修正します。
  • 統合開発環境(IDE)でコードを作成してテストします。
  • コードを効率良く記述するため、オープンソースのライブラリを使用して、コードを簡素化します。

コンピュータプログラマーは、前述のソフトウェアデベロッパーと緊密に連携して業務を行います。

コンピュータプログラマーの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 ワシントン州 $79.14
8451円
$164,610
1758万円
5,680
2 ワシントンD.C. $56.42
6025円
$117,350
1253万円
620
3 カリフォルニア州
$49.90
5329円
$103,790
1108万円
24,400
4 マサチューセッツ州
$46.89
5007円
$97,520
1041万円
4,540
5 コネチカット州
$46.39
4954円
$96,480
1030万円
2,630

データベース管理者

データベース管理者は、専用のソフト(SQL)を使用して、アプリケーションで使用するデータを保存および整理します。ユーザーが適切にデータを利用できるようにし、不正アクセスからデータを保護する役割も担います。

データベース管理者は今後10年間に雇用が10%増加すると予測されています。

データベース管理者の平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$96,110 (±0.4%)
1026 万円
$46.21
4935 円/時間
125,460 (±1.1%)

データベース管理者の給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $24.91
2660円
$32.86
3509円
$45.07
4813円
$58.12
6207円
$71.18
7601円
年収 $51,800
553万円
$68,340
730万円
$93,750
1001万円
$120,880
1291万円
$148,060
1581万円

データベース管理者の仕事内容

  • 企業のデータが安全であることをチェックします。
  • データが消えないようにバックアップまたは復元します。
  • ユーザーのニーズを特定し、データベースを作成します。
  • データベースが効率的かつエラーなく動作していることを保証します。
  • 必要に応じてデータベースの構造を変更して、テストします。
  • 古いデータベースを新しいデータベースに統合したり、修正したりします。

仕事の大半は、データベースのパフォーマンスを監視ながら、チューンナップすることが仕事になります。

データベース管理者の州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 ニュージャージー州 $55.58
5935円
$115,600
1234万円
4,090
2 ワシントン州 $53.67
5731円
$111,640
1192万円
2,690
3 カリフォルニア州
$51.31
5479円
$106,720
1140万円
13,530
4 コネチカット州
$50.59
5403円
$105,230
1124万円
1,530
5 ワシントンD.C.
$49.85
5323円
$103,680
1107万円
930

ウェブデベロッパー

ウェブデベロッパーは、ウェブサイトを設計および制作します。ウェブサイトの外観を設計する役割を担い、サイトの速度やトラフィックによるパフォーマンスなど、ウェブサイトの技術的な分野を担当します。さらには、サイトに掲載するコンテンツを作成する場合もあります。

ウェブデベロッパーの雇用の見通しは今後10年間にかけて8%増加すると予測されています。

コロナ禍によりリモートワークが進んだ今、ますます必要となる職業と言えそうです。

ウェブデベロッパーの平均所得

平均年収平均時給雇用数 /月(誤差)
$82,370 (±3.3%)
880 万円
$39.60
4229 円/時間
148,340 (±1.4%)

ウェブデベロッパーの給料分布

給料分布 10%
(安い)
25% 50%
(中央値)
75% 90%
(高い)
時給 $19.01
2030円
$25.73
2748円
$35.46
3787円
$49.47
5283円
$68.31
7295円
年収 $39,550
422万円
$53,520
572万円
$73,760
788万円
$102,900
1099万円
$142,080
1517万円

ウェブデベロッパーの仕事内容

  • クライアントとミーティングしながら、ウェブサイトのニーズとデザインについて話し合います。
  • ウェブサイトのアプリケーションを作成してテストします。
  • HTML、CSS、Javascriptなどのプログラミング言語を使用して、ウェブサイトのコードを記述します。
  • 他のチームメンバーと協力しながら、ウェブサイトに含まれるコンテンツを決定します。
  • グラフィックデザイナーと協力して、ウェブサイトのレイアウトを決定します。
  • グラフィック、オーディオ、ビデオをウェブサイトに統合します。
  • ウェブサイトのトラフィックを監視します。

クライアントのニーズに合わせて、eコマース、ニュース、ゲームサイトなどの特定の種類のウェブサイトを構築します。

ウェブデベロッパーの州別給料ランキング

順位 平均時給 平均年収 雇用数 /月
1 ワシントン州 $64.57
6895円
$134,310
1434万円
13,430
2 カリフォルニア州 $43.38
4633円
$90,230
964万円
20,920
3 ジョージア州
$42.21
4508円
$87,800
938万円
3,170
4 バージニア州
$42.17
4503円
$87,710
937万円
5,030
5 マサチューセッツ州
$41.85
4469円
$87,040
930万円
4,930

ウェブデベロッパーの主な業種

フロントエンドエンジニア

ウェブサイトの外観に責任があります。サイトのレイアウトを作成し、グラフィック、アプリケーション(ショッピングカートなど)、その他のコンテンツを統合します。また、HTML、CSS、JavaScriptなどのさまざまなコンピュータ言語を使ってプログラミングを行います。

バックエンドエンジニア

ウェブサイト全体の技術的分野の業務を行います。サーバーサイドのコンピュータ言語(PHP、Rubyなど)を使用して、ウェブサイトの基礎となるフレームワークやCMSを作成し、それが期待どおりに機能することを保証する役割を担います。

フルスタックエンジニア

フロントエンドとバックエンドの両方で作業するエンジニアです。ウェブサイトの表と裏側全体のコードについて十分に理解しているため、必要に応じて業務内容をスイッチできますが、アメリカのウェブ業界では、バックエンドエンジニアの方が収入は高い傾向にあります。

ウェブマスター

日本で言えばウェブ担当者のことです。サイトを維持し、最新の状態に保ちます。サイトが正しく動作することを確認しながら、リンク切れなどのエラーを修正します。ユーザーからのコメントに応答する業務も行います。

まとめ

シリコンバレーのあるカリフォルニア州やアマゾンの本拠地があるワシントン州など、IT企業が集まるアメリカ西海岸では雇用も多く、収入が全米でもトップクラスとなっています。

加えて、世界的な企業が集まるニューヨーク州やニュージャージー州などの東海岸でも収入は高くなります。

アメリカの首都であるワシントンD.C.や、有名大学(ハーバード大、MITなど)が多いマサチューセッツ州などはテクノロジーの研究に関する雇用が多い傾向にあります。

アメリカ国防総省のあるバージニア州では、国防つまり軍事に関わる雇用が多く、セキュリティ関連業種の収入が高いです。

いずれにせよ「エンジニア」と言う職業は、冒頭でも述べた通り、他のどんな職業よりも成長が速く、衰える気配がありません。

ですが注目すべき点もあり、それは「プログラマー」の仕事が減少傾向にあることです。

日本でも「プログラミング学習」というキーワードは、大きなトレンドとなっていますが、実際の雇用は減っていく公算が大きく、「プログラミング」のみを学習するのではなく、ソフトウェアを作れるスキルを学習する必要があるということです。

目次
上へ